タグ別アーカイブ: 就労継続B型

支援者・理解者の皆さまに支えられている生活

この4月から就労継続B型の事業所に通所の始まった長男。

コロナウイルスで他の事業所が自宅待機や自宅作業などの対応の中、長男の事業所は受け入れを続けて下さり本当に助かりました。
毎日、同じリズムでの生活をすることが、安定して暮らしていけるので、通所し始めてもうすぐ丸3か月になり、すっかり朝の支度などのペースもつかめてきました。

通所になってからは8時半に家を出て送迎車で事業所に向かい、16時半には送迎車で送ってもらい自宅に到着です。
ですので、私も仕事を自宅で出来るように早い段階から準備してきました。
外出する仕事の場合、移動時間を考えるとコア時間は10時から15時といった感じです。
これは、長男が生まれた時から分かっていたことでしたから、「働き方」をどうするか考え準備してきました。

長男が学校に通学している時には、学校の後に「放課後等デイサービス」に行くことができましたから、デイサービスの送迎車で帰ってくるのは18時くらいでした。
今と比べると使える時間にかなりの差があります。

現在、長男が通所している事業所や学生時代に利用していた放課後等デイサービスでの支援者の皆さまのおかげで母である私も仕事を続けることができています。

様々なきっかけや理由で、知的障がいのある子ども達と関わりたいと思って下さり嬉しいです。

親としてこれからも、一人でも多くの人に私たちの暮らしぶりや知的障がいのある人たちの能力や特性を理解していただけたらと思っています。

知的障がいのある長男の初給料!!

自宅で籠る毎日が続いていますが、皆さまお元気でしょうか?

4月より福祉就労が始まった長男は事業所が通所を続けて下さっているので、毎日元気に通っております。
そんな長男の通所も1ヶ月が過ぎ、先日初めてのお給料日でした。

毎日の連絡帳の袋にもう一つの袋が入っていました。

現金での支給です。自分で受け取りのハンコも押したようです。

この袋を何度も嬉しそうに眺めます。
自分がお仕事をしてもらったお金だと認識しているようです。

出勤日の夫にも早速メール。
夕飯の時に、長女と三人で「初お給料おめでとう!かんぱーい!!」とジュースで乾杯しました。
本当に長男は嬉しそう。

金額は6,100円。
就労継続B型の事業所です。
就労の形態によって知的障がいのある人の賃金はかなりの差があります。
これを多いと思うか少ないと思うか・・・

知的障がいのある人の生活の実態を一人でも多くの人に知ってもらいたいと思っています。
長男の事業所ではお仕事の実績で工賃にプラスされる金額もあります。
皆一律ではなく、頑張った分も評価してもらえるのはとても嬉しいことです。
給与明細はずっと保存しておこうと思っています。

長男の就労開始!

冷たい雨での新年度スタートになりましたね。
我が家は長男、長女ともに新しい世界に進みます。

今日は、長男の就労第1日目でした。

就労継続B型の事業所に通所が決まり、3月の終わりに受給者証が届き無事に契約を済ませました。

本人はお仕事を始めるのがとても楽しみな様子です。

送迎の車が来ることろまで母と歩き、すんなり車に乗り込んで、振り向きもせず行きました。
9時に出て16時過ぎにには戻ってきます。

帰ってきたら感想を聞いてみようと思います。

この写真は3月の終わりに就労に備えて定期的に通っている耳鼻科に行く時の長男。
慣れた道なら母からどんどん離れて歩きます。
ちょっと小走りな長男。
この道と同じように新しい世界でもまっすぐに彼らしく進んで欲しいです。

1 / 11

お問い合わせフォームからのご相談は1回まで無料です。お問い合わせフォームへ

お電話からのご相談は090-8463-4095 受付時間 平日10:00〜16:00

都合により上記時間帯に電話に出られないことがございます。
目安として下記にて受付可能な時間をお知らせしております。

知的障がいのお子様のいる家族の為の相談室 濱倉千晶のブログ

あなたの夢を叶えるお金の使い方をサポートするFP 濱倉千晶のブログ

知的障がいのお子様のいる家族の為の相談室 オフィスアウジーテ Facebookページ


PAGE TOP
copy right Office Augite